ANAマイルで旅をしよう

ANA, JALマイル旅。SFC修行体験記

SFCを目指す旅の計画

スーパフライヤーズカード(SFC)を目指す旅は、効率のよい 沖縄方面にプレミアムクラス株主優待割引で計画しました。

f:id:shiosai5:20160524005324j:plain


羽田 - 那覇をプレミアム株主優待割引で利用すると、2,860 プレミアムポイント(PP)

50,000 ÷ 2,860 = 17.5 回なので、9往復すればプラチナに到達します。

羽田 - 那覇のプレミアム株主優待割引の運賃は、30,190円、
成田 - 那覇の場合は、30,340円です。
注意は 3、7、8月は料金が高くなります。

 

株主優待券は、5,000円弱
昨年12月末は、ヤフオクで1枚あたり 4,280円で落札しました。これは、年末年始の利用には間に合わない時期だったので、相場より安く手に入れられました。

しかし、2月に残りの分も購入しようとしたのですが、ヤフオクの落札相場を見ていると5,000円ほど。
春休み、ゴールデンウィークへ向かって、安くなりそうになかったため、チケット屋のネット販売を利用しました。1枚あたり、4,930円です。

株主優待を利用するメリットは、予約が取りやすくなることとスケジュール変更が無料できることです。仕事の都合で、変更せざる得ない状況を心配してです。その時、キャンセルになると、キャンセル料は大きなダメージです。

羽田 - 那覇のプレミアム株主優待の単価は 10.6
株主優待券を加えると 12.1 や 12.3 になります。

マイルは特典航空券に交換することがマイルの価値を最大化できるので、SKYコインに換えるなんて、もったいないと思い、したことがありませんでした。

SKYコインへの交換レートは、ANAカードを持っているので、40,000マイル単位で、1マイル = 1.5円に交換できます。

交換レートは下記で確認できます。
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/skycoin/index.html

40,000マイル -> 60,000円分のSKYコインに交換し、
羽田 - 那覇の往復 60,380円を
SKYコインで 60,000円、ANAカードで残りを支払う。

これが基本の形になりました。