ANAマイルで旅をしよう

ANA, JALマイル旅。SFC修行体験記

ANAカード マイル移行にかかった日数

f:id:shiosai5:20170129210228j:plain

ANA 2017年夏(3月26日から10月28日)の予約が 1月24日に開始になりました。予約をして、SKYコインで支払うために、それぞれの ANAカード 3枚それぞれでポイントをマイルへ移行しました。

マイルからSKYコインへの交換は、まとめたほうが交換レートが良くなるため、 1月のクレジットカード利用分のポイントが反映されてから、ANAマイルへ移行しました。

ANAアメックス

  • 1月19日(木) 1月請求金額確定のメール受取
  • 1月19日(木)夜 ポイント交換申し込み
  • 1月20日(金)夜 ANAへマイル移行完了

ANAアメックスは、1営業日で移行できてしまいました。
アメックスは月締めでポイントが反映されるのではなく、1つ1つの利用が反映されたタイミングでポイントも加算されます。「ポイントの加算履歴」で確認できます。

ANAダイナーススーパフライヤーズ

  • 1月21日(土) ポイント交換申し込み
  • 1月25日(水)昼 ANAへマイル移行完了
  • 1月26日(木) 1月利用金額確定のメール受取

ANAダイナースは 3営業日でマイルへ移行されました。
ダイナースは20日にポイントが反映されるようです。
ANAダイナースのマイル移行はちょっと変わっていて、フォームに入力ではなく、問い合わせのメッセージでポイント移行希望と書く仕組みです。ダイナースプロパー電話で認証してから、Webフォームの入力です。

ANA JCB

  • 1月21日(土) ポイント交換申し込み
  • 1月25日(水) 1月利用金額確定のメール受取
  • 1月25日(水)夜 ANAへマイル移行完了

ANA JCBも 3営業日でマイルへ移行されました。
JCBも 20日にポイントが反映されるようです。

まとめ

ANAマイルへの移行が早いのは、アメックスでした。ポイントの反映も 20日までを待たなくていいので、特典航空券の予約など、急ぎでマイルに移行したいというときは、アメックスの利用がおすすめです。

クレジットカード申込時に追加でポイントを獲得

クレジットカードを申し込むときは、ポイントサイトを経由して申し込みましょう。 新規カード発行時は、カード会社のポイントの特典があり、 アメックスやダイナースは、かなりのポイントになります。

そのカード会社からのポイントとは別に、ポイントサイトのポイントも獲得することができます。例えば、下記ハピタスの例では、ANAダイナースカードで 5,000ポイント。これは、ハピタス -> Pex -> ソラチカカード -> ANA でおよそ 4,500マイルに変えることができます。

f:id:shiosai5:20170219121443p:plain

ハピタスの新規登録