ANAマイルで旅をしよう

ANA, JALマイル旅。SFC修行体験記

MacBook AirからLenovo 710S Plus へ乗り換え

マイル旅のお供はいつも MacBook Airだったのですが、Lenovo ideapad 710S Plus へ買い替えました。

Lenovo 710S Plus

空港のラウンジでも街中のカフェでも、MacBookを使っている人がたくさんいます。MacBook Air 13インチを購入したのは 2013年。薄さ、速さなどにひかれて、MacOSを使い始めました。

主な使用用途は、ブラウザ、Word、Excel、エディタ、カメラで取った写真、動画の確認などです。

使っていて

  • 起動が早い。スタンバイからの復帰が早い。
  • 長年使用しても、遅くならない
  • 作りが頑丈

今では普通になっている SSD を使用し、取り出してわずかな時間で使える状態になる点は MacBook Air の利点です。Windowsのように長年使っていると遅くなってくるということもなく、CPUを使うような処理もしないので、速度に満足しています。

飛行機で移動していると、着陸時の衝撃や揺れは心配になるのですが、MacBook Airは薄いですが、金属製のしっかりとした作りになっています。

MacBook Airで期待はずれだった点は。

  • 思ったほどフォントがきれいではない
  • エディタが使いにくい
  • ショートカットが覚えにくい
  • 会社へ接続して、リモートデスクトップが使えない

画面サイズが 1440x900 ということもあり、フォントがきれいでないという点は残念でした。

CotEditor が人気ということで使っていたのですが、秀丸サクラエディタの方が使いやすいと思います。

ショートカットを覚えていけば、素早く操作できるようになるのですが、Alt + Tab のように、一手間追加が必要。ファイルを開くときにエンターでは名前変更になってしまうので、Command + O。ダイアログ内のタブやスペースが効かないので、追加設定が必要。。。

会社や家のデスクトップPCは Windowsのため、せっかくショートカットを覚えても、Windows では使えまえせん。

新しいPCに求めたこ

  • SDカードが使える
  • 13インチ程度
  • メモリ 8GB
  • MacBook Air(1.35kg)より軽く
  • 画面解像度を上げたい
  • Mac OSにする場合は、VMwareを入れておきたくなるので、SSDは256GB。
  • Windowsであれば、128GB以上

旅行に出かけるとき、ミラーレスカメラも持っていくため、軽くしたいと思っていました。

SDカードリーダーは外付けでも良かったのですが、荷物が増えてしまうのでできれば内蔵して置きたかったです。

MacBookMacBook Pro富士通のUHシリーズ、HUAWEI MateBook Xなどを比較しましたが、値段が高い。そして、一部満たせないとところが出てきます。

そんな状態が 1ヶ月ぐらい続いていたのですが、価格.com を見ていた時 LenovoIdeapad 710S Plusを見つけました。

求めていたことを全て満たす。軽量化は小幅になってしまいますが、9万円弱で購入できます。

購入時にポイントを獲得する

レノボ公式サイトのクーポンとは別に、ポイントサイト経由で購入するとポイントが溜まります。

f:id:shiosai5:20171007010209p:plain

今回、ハピタス経由で 3,185ポイント獲得できました。3,185円分、ANAマイルに変えれば 2,866マイルになります。

f:id:shiosai5:20171007010228p:plain

獲得できるポイントは時期によって変動はありますが、大きな買い物のときは、ひと手間かける価値があります。

ハピタスの新規登録

mile-travel.hatenablog.com